岡山のワインショップ、無農薬・有機栽培(ビオロジック、ビオディナミ農法)のビオワインのみを取扱う「自然派ワインの専門店」です。

Menu

ワイン生産者詳細

― Wine producers ―

取引生産者

Producers

生産者:マルク・テンペ

フランスアルザス地方

「なんと大きな方なんだろう」最初に会ったときのマルクの印象です。
とってもやさしさのある方で、日本も大好き、和食も大好き。毎年のように来日されてます。
実は、岡山にも二度きて頂いて、イベントも開催させて頂きました。そして2回目に来日された際に、「将来飲食店をやろうと思っている。何かいい名前はないですか?」と尋ねたところ、マルクたちが地元で開催している自然派ワインの会の名前が「ナチュレルモン・ヴァン」だと教えてくれたのです。
私達は、輸入業者がマルクのワインを日本に紹介しはじめた当初から扱っていてもう10年以上になります。 もちろんプレヴナンのセラーには、欠かしたことがありません。
以前から、私達の大好きなマルクの醸造所を、ぜひ一度訪問したいと思っていましたが、2015年の夏ようやく念願叶って、彼の醸造所をお客様と一緒に訪問することができました。
マルク曰く、「奥さん(山本恭子)のことも覚えているよ。パンチのある奥さんだよね。そう、パンチ恭子だ!ハハハ♪」(笑)
特にこの「アリアンス」は日本でも大人気で、入荷数量が少ないのに、プレヴナンには特別にたくさん分けて頂いています。それでも1~2ヶ月で毎年完売!今年の辛口な味わい、早めにお買求めくださいませ。
(2017年2月 山本和志)

マルク・テンペ
マルク・テンペ

■アリアンス[2014](白)
 品種:ピノブラン30%、シルヴァネール25%、ゲヴュルツ20%、シャスラ10%、ピノグリ10%、リースリング5%(フランス/アルザス地方)
 【山本和志イチオシ♪】
 最初はっさくのような酸を感じますが、時間とともに徐々に酸は丸くなり、ほんのりの苦みとミネラル感が、うまみとなってどんどん広がっていきます。
 アルザスの辛口はお魚との相性も抜群で、醤油ともダシとも良く合います。和食のお供に最適。おでんやお鍋全般にも良し。